i ブログJH1IFZ 2023| ソミーの部屋
ソミーの部屋(入口)メインタイトル標識

アマチュア無線ルームロゴ

Portable One 2023

 

2023
前年へのジャンプボタン 次年へのジャンプボタン

【最新は上,過去は下に】【記事移動は前の記事へ次の記事へ】【年切替は 次ページへのジャンプボタン 次ページへのジャンプボタン
【ジャンル別の移動は]  前のコンピュータ記事へジャンプ次のコンピュータ記事へジャンプ    前のアマチュア無線記事へジャンプ次のアマチュア無線記事へジャンプ  前の工作(DIY)記事へジャンプ次の工作記事へジャンプ   

 ブログの画面レイアウトを ”大きく、見やすく” 変更しています。2022.11.01

私へのメールは
連絡先アドレス

ローカル局リンク

JA2HYD JA3KAB


筆遊び(ふですさび)・・・TikTok、Facebook、Instagram は使わない! Line は勿論つかわない



秋葉原散歩 年の初めへ前の記事へ2.07次の記事へ最新の記事へ

FT-817/818用Li-ionバッテリー^ FT-817/818用Li-ionバッテリー

  天気が崩れる前に今日は秋葉原散歩!横浜駅から東海道線で東京駅下車(これだと秋葉原まで行くより90円安いんです)大丸で買い物をして、日銀前を通り、日本橋の淡路島洲本館で玉ねぎいっぱいのカレーを食べて鰻の菊川(今日はお休み)を過ぎて定点チェックしながら秋月電子へ (現在、秋葉原散歩のページを改修中)



FT-817/818用Li-ion 年の初めへ前の記事へ2.06次の記事へ最新の記事へ

FT-817/818用Li-ionバッテリー^ FT-817/818用Li-ionバッテリー

  来月3月12日に開かれる西日本ハムフェアの出展準備をしています。写真は FT-817/818/KX3用の Li-ion内蔵バッテリーを試験している様子です。FT-817で受信状態と5W送信状態です。写真をクリックすると大音量受信時とKX3での10W送信状態を表示します。

前のアマチュア無線記事へジャンプ次のアマチュア無線記事へジャンプ



FT-817/818用Li-ion 年の初めへ前の記事へ2.05次の記事へ最新の記事へ

FT-817/818用Li-ionバッテリー^ FT-817/818用Li-ionバッテリー

  来月3月12日に開かれる西日本ハムフェアの出展準備をしています。写真は FT-817/818/KX3用の Li-ion内蔵バッテリーを製作しているところです。このバッテリーは、FT-817の限られたスペースに納めるために手間をかけています。台湾の電池メーカーの友人に生産を打診したところ不可能といわれたので自作しています。温度ヒューズを内蔵させた充放電保護基板を実装し、カプトンとポリエチレンテープで二重(角は最大四重)に被覆しています。バッテリーは日立マクセル社ICP545478AHRです。PSEも必要な検査を実施し、書類も整えて2回も浦和まで行き手続きを終了しています。

前のアマチュア無線記事へジャンプ次のアマチュア無線記事へジャンプ



PCのSSD 年の初めへ前の記事へ2.04次の記事へ最新の記事へ

PCのSSD 、

  2017年に購入したDellのCore i7 3.6GHz のPCですが、2021年の4月1日にHDDを2TのSSDに交換しました。2年近く使用してこの状態です。RAMは32GB 現在 OSは Windows10 Pro で使用しています。

前のコンピュータ記事へジャンプ次のコンピュータ記事へジャンプ



西ハム準備 年の初めへ前の記事へ2.03次の記事へ最新の記事へ

西ハム準備 西ハム準備

  来月2月12日九州で開催される「西日本ハムフェア」の出展準備を始めました。交通費と宿泊費を入れれば採算は絶対に赤字!!移動と会話が楽しみで出かけます。写真は、クレジットカードや交通系カードでの決済が出来るように購入したカード端末です。レシートもその場で発行できます。

前のアマチュア無線記事へジャンプ次のアマチュア無線記事へジャンプ



海抜0.5m 年の初めへ前の記事へ2.02次の記事へ最新の記事へ

PICk開発環境 PICk開発環境

  先日、千住大橋から言問橋方面へ歩いたときに堤防の上から撮影した写真と、向島の草餅屋さん近くでの写真です。今になって気づいたのですが、昨年10月に雲仙へ行った時眺めた有明海は、日本で一番満潮と干潮の差が大きく6mもあるんですって!



PIC開発環境 年の初めへ前の記事へ2.01次の記事へ最新の記事へ

PICk開発環境 PICk開発環境

  私のPIC開発環境です。使用言語は MikroC プログラム書き込みはMPLAB IDE です。ソースを更新・コンパイルすると、IDE側も更新されますので快適に作業できます。左からPICkit4+秋月Pickit対応ICSPアダプタ+自作ジャンパーボード、LCD付き動作テスト用自作ユニット、自作18650Li-ion可変電圧電源ユニットです。

前のコンピュータ記事へジャンプ次のコンピュータ記事へジャンプ



千住大橋から築地大橋 年の初めへ前の記事へ1.31次の記事へ最新の記事へ

勝鬨橋と築地市場跡 勝鬨橋と築地市場跡

  千住大橋から築地大橋までの間には、多くの橋やお店があります。歴史のある店もあれば、新しい店舗も! 



勝鬨橋と築地市場跡 年の初めへ前の記事へ1.30次の記事へ最新の記事へ

勝鬨橋と築地市場跡 勝鬨橋と築地市場跡

  千住大橋から始めた隅田川散歩も勝鬨橋までやってきました。勝鬨橋は子供の頃、サイレンが鳴り、信号が赤に変わってから跳ね上がる様を何回も眺めた事がありました。築地市場はほどんど解体され広大な敷地が広がっていました。クリックして表示される写真は築地大橋から撮影しました。 



EZ6121スイッチ修理 年の初めへ前の記事へ1.29次の記事へ最新の記事へ

EZ6121 EZ6121

  PanasonicのドリルドライバーEZ6121(この機種は既に生産中止)のスイッチを修理しました。先端側の右回転スイッチは強く押さないとONしない状態でした。赤いプラ板の下には接点があるのかと思いきやゴムカバーで覆われていました。(当たり前田のクラッカー!)ピンを押せば簡単に外れます。・・で、どうしたかと言うと、エアで吹いてからプラ板の前後を反転させたら調子よくなりました。
前の工作(DIY)記事へジャンプ次の工作記事へジャンプ 


AT-120修理その後 年の初めへ前の記事へ1.28次の記事へ最新の記事へ

AT-120 AT-120

  以前修理したトリオのTS-120用アンテナチューナー AT-120の状況を確認しました。コンパクトで美しいので気に入っている品です。接着剤で修理したバンドスイッチは、異状なく動作していました。修理記事はこちら

前のアマチュア無線記事へジャンプ次のアマチュア無線記事へジャンプ



STATION BOOTH 年の初めへ前の記事へ1.27次の記事へ最新の記事へ

STATION BOOTH STATION BOOTH

  最近、都心の駅でよく見かけるようになった STATION BOOTH を利用してみました。気付いたことをメモします。①会員登録(クレジットカード,メールアドレス等)が必要 だが、SUICA 利用で非会員でもその場で空き有れば可 ②SUICAを登録しておけばブースを開ける鍵として使用可能 ⓷事前予約せずとも空いていれば使用可能 ④支払いは登録したクレジットカードでも SUICA でも可能(支払用のSUICAは登録した鍵のSUICA以外も使用可能) ⑤使用時間は入室時に15分単位で指定する ⑥仕様終了予定時刻の5分前にアナウンスが流れる。 ⑦駅構内の音は聞こえるがそれほど気にならなかった。残っている疑問点:時間を超過した時の対応?、改札内の STATION BOOTH は入場料を払わずとも使えるか・・・FAQに回答あり(Webサイトから延長可能、改札内は入場料がかかる)うーん、真面目に書いているとJRの宣伝になっちゃう!IFZの結論:滅多に使わないなら非会員でいい!



芭蕉記念館 年の初めへ前の記事へ1.26次の記事へ最新の記事へ

両国橋 杉山神社

   芭蕉記念館を訪問するのを忘れていたので、東京駅から日本橋シャトルで浜町の明治座前まで行き、新大橋で隅田川を渡り川沿いを歩いて芭蕉記念館をたっぷり楽しんできました。万年橋で小名木川を渡り清洲橋から浜町へ戻り再度シャトルバスで日本橋へ。三越に寄って神田に帰りました。交通費零圓!次は隅田川縁を歩き勝鬨橋まで行ってみることに.....



越後屋若狭と杉山神社へ 年の初めへ前の記事へ1.25次の記事へ最新の記事へ

両国橋 杉山神社

 秋葉原から歩きはじめ両国橋を渡り杉山神社に参拝し新大橋を渡って浜町を抜けて神田に戻ってきました。(後日加筆予定)



角型Li-ion電池 年の初めへ前の記事へ1.24次の記事へ最新の記事へ

NCA596080 NCA596080-2K

  写真は、私がFT-817/818内蔵Li-Ionバッテリーに使用しているPanasonic製のリチウムイオン電池より一回り大きな品 ( 重量:51g サイズ:60mm x 80mmx6mm) NCA596080 です。少量しか入手出来ませんでしたが、Shop6052にて取扱予定です。

前のアマチュア無線記事へジャンプ次のアマチュア無線記事へジャンプ



IC-2K 現在整備中 年の初めへ前の記事へ1.23次の記事へ最新の記事へ

現在整備中IC-2K 現在整備中IC-2K

    写真は、東京神田で40MH TH3 FL200B で500W運用していた時代に使っていた、IC-2K です。プレート側のバリコンは、バキュームに交換してあります。

前のアマチュア無線記事へジャンプ次のアマチュア無線記事へジャンプ



SUS304 φ2.5の溶接 年の初めへ前の記事へ1.22次の記事へ最新の記事へ

Robot Vacuumのバッテリー交換 Robot Vacuumのバッテリー交換

   直径2.5mmのステンレス棒を4本束ねて溶接してみました。使用した溶接機はYokodai.JP製HSW-03A機で、下の電極は10mm角のHSW-EB1、上の電極は銅タングステン電極を装着したPSW-P1です。
前の工作(DIY)記事へジャンプ次の工作記事へジャンプ 




Robot Vacuum 年の初めへ前の記事へ1.21次の記事へ最新の記事へ

Robot Vacuumのバッテリー交換 Robot Vacuumのバッテリー交換

   ルンバは代名詞のようになっているiRobot社のロボット掃除機で、私が使用しているのは友人に送ってもらったコピー品ですが、使ってみると非常に便利です。友人は踏みつぶして壊したので、私は起床前の6時に起動するように設定し、約30分間リビングとダイニング、洗面所などを掃除させています。床に落ちていたヘアバンドやバスマットをくわえ込んだ時以外は止まることもなく、住人が起きたときには掃除が終わって充電器に戻っています。この掃除機のバッテリーはリチウムイオン電池18650が4本使われています。毎日しっかり動いているので2年ほどで寿命を迎えました。プラスチックケースを割り、バッテリーと保護基板を交換しました。
前の工作(DIY)記事へジャンプ次の工作記事へジャンプ 




矢部君とヤバ子ちゃん 年の初めへ前の記事へ1.20次の記事へ最新の記事へ

矢部君とヤバ子ちゃん 矢部君とヤバ子ちゃん

 世の中、矢部君とヤバ子ちゃんだらけになってしまいました。 1964年オリンピックの頃、先生から「やばい」はやくざ言葉だから使わないほうが良いと言われたことがありました。しかし、現在は、、、COOLのように、否定的な意味どころか肯定的な意味にまで広く使われるようになってしまいました。私は使いませんが。(本文と写真は関係ありません)




プリント基板に溶接 年の初めへ前の記事へ1.19次の記事へ最新の記事へ

プリント基板に0.1mm厚のニッケル板を溶接 プリント基板に0.1mm厚のニッケル板を溶接

 プリント基板にバッテリーを固定・接続する溶接を試してみました。0.1mm厚のニッケル板を溶接しましたが、溶接自体は問題なく出来ました。無理やり剥がすと溶接個所が材料破断しているのが写真で判ります。しかし溶接では大電流を流すので、装着している素子の破壊が心配です。電流は局所的なので大丈夫と思われますがバッテリーは電源ラインに接続するのでICへの影響が無いかどうかこのあと調べます。使用したスポット溶接機はYokodai.JP製のHSW-03Aで、電極はワンハンド電極 PSW-H3です。また、テストしたプリント基板は銅箔厚35μm の品(1oz)で、半田メッキの有無は影響ありませんでした。
前の工作(DIY)記事へジャンプ次の工作記事へジャンプ 




高野槇の木杭 年の初めへ前の記事へ1.18次の記事へ最新の記事へ

千住小橋 今も水中に残る高野槇の木杭

「大橋」と表示されている千住大橋の下には千住小橋が隠れています。そして、今も水中に残る高野槇の木杭が!(ブイの位置にあるらしいのですが水が濁っていて杭は見えませんでした)松尾芭蕉も深川から千住まで船で来て日光街道を歩いたのですね。



大橋と矢立初の碑 年の初めへ前の記事へ1.17次の記事へ最新の記事へ

松尾芭蕉 千住大橋

 奥の細道の序文くらいは暗記しようとチャレンジしているので、「おくのほそ道矢立初の碑」を撮影してきました。千住の大橋は江戸時代に何回も改修されていますが流されることなく、隅田川に他にも橋が架かってから千住大橋と呼ばれるようになってからも橋の名称は「大橋」変わらずというのがいいですね。橋の下には千住小橋が隠れています。





日本橋と清洲橋 年の初めへ前の記事へ1.16次の記事へ最新の記事へ

日本橋 清洲橋

 日本橋川は神田側の飯田橋付近から分岐して九段下から神田橋を抜けて日本橋の下を流れて永代橋のあたりで隅田川へ合流します。この付近も良く歩きます。





Satellite constellation年の初めへ前の記事へ1.15次の記事へ最新の記事へ

Sate

 私も使っている STARLINK ですが、こんなにいっぱい上げていいのだろうか?STARLINKだけでもあと3000は増えるんだが!空は広く、衛星は一瞬で通り過ぎるからいいかな。 そのうち月面反射のように衛星反射通信なんて?!・・・ 写真は "Satellite Tracker" の画面です  STARLINK は非常用インターネット回線として用意しているので、国外への接続が遅い時に使用する以外、普段は使っていません。 12月には月額が1万円から6千円に下がりました。





桜が待ち遠しい 年の初めへ前の記事へ1.14次の記事へ最新の記事へ

靖国神社の桜

 春といえば、3月には西日本ハムフェアに出展を予定しています。写真は昨年下見を兼ねて九州に行った際に見学させていただいた雲仙の「アマチュア無線資料展示館」です。 西ハムではハムセンター長崎の大久保さんにお会いできるのも楽しみの一つです。 関門・小倉・柳川・雲仙・長崎 散歩 のページも動画を増やして更新しました。どうぞご覧ください。





桜が待ち遠しい 年の初めへ前の記事へ1.13次の記事へ最新の記事へ

靖国神社の桜

 桜が待ち遠しい!特に寒い冬と言うわけではありませんが、なぜか桜が待ち遠しい。こんなに桜を待ち遠しく思う事はいままであったでしょうか。(写真は、数年前の靖国神社の桜です。)





私のPIC環境 年の初めへ前の記事へ1.12次の記事へ最新の記事へ

私の工作机

  以前はPICのプログラマーに秋月電子のキットを使っていましたが、現在は、新しいPICにも対応しているPicKit4を使用しています。ゼロプレッシャーソケットのボードは秋月電子製ですが、良く使用するPICには、ジャンパー線ではなく基板で対応させています。切り替えるのも簡単です。
前の工作(DIY)記事へジャンプ次の工作記事へジャンプ 




私の工作机 年の初めへ前の記事へ1.11次の記事へ最新の記事へ

私の工作机 私の工作机

  散歩ばかりしているわけではなく、工作もやっています。天気の良くない日は、ほぼ確実にここです。
前の工作(DIY)記事へジャンプ次の工作記事へジャンプ 




山下公園散歩 年の初めへ前の記事へ1.10次の記事へ最新の記事へ

山下公園 山下公園

 HOTEL NEW GRAND の先には、横浜市民がパスポートをとるときに行く産業貿易センターがあります。昼飯はここの二階のグリルが眺めがよくて手頃なのですが、この地下が穴場です。平日でも昼飯時は列ができます。





山下公園散歩 年の初めへ前の記事へ1.9次の記事へ最新の記事へ

山下公園 山下公園

 平日の空いている時間に、山下公園を散歩してきました。





こんなの要らない! 年の初めへ前の記事へ1.8次の記事へ最新の記事へ

パーキングメーター パーキングメーター

 こんなの要らない!パーキングメーター・・・①60分未満なら駐車違反で切符切られることが無い(駐車券の無い車を発見した時点で監視員がコンビニ納付の駐車切符(違反切符じゃない)張るように変更すれば、確実に料金回収できる。収入増える!納付しなきゃ違反金とれる:だからパーキングメーターなんて要らない) ②50分で少し車を動かせばリスタート(ヘボパーキングメーター) ⓷聞いた話だがこのメーターは300万/1台もかかる(設置・維持費)廃止したほうがいい! ・・これがIFZの意見(あれ?台湾と同じ??)   これとは関係ありませんが、今日この歩道の石畳の施工不良段差で捻挫しました。八つ当たりか?




新年も今日までが松の内 年の初めへ前の記事へ1.7次の記事へ最新の記事へ

新年も今日までが松の内

 ようやく松が明けるので、東京神田に車で出てきました。秋葉原へ向かう途中の淡路町の交差点も車が戻ってきました。2023年もスタートしましたね。  『ロシアはそう言う国だ。と司馬遼太郎の「ロシアについて 北方の原形」文藝春秋にあるように、ロシアは江戸時代の昔から、他国からの要請により軍隊を派遣し(を装い)、その後に法律を改正してロシア領とするという伝統をもっている・・・この工藤平助(1734〜1800)の言葉は、今もロシアに生きているのがよく分かります。日本はまだ冷静でいられる時に、一人ひとりの国民がどう対応していかねばならないか考える必要があると思います。パニックになる前に!




新年あけましておめでとうございます年の初めへ前の記事へ1.6次の記事へ最新の記事へ

アンテナスイングアーム アンテナスイングアーム

 2020年に試作してから運用を続けている、ベランダ設置のアンテナスイングアームは、台風にも耐え、運用を続けていますが、今年はこれを改良しようかと考えています。①ANTの位置を上げたい ②アームを伸ばしたい ⓷風・落下耐性を高めたい ⑤保守性向上 ・・・ 欲張っているなー

前のアマチュア無線記事へジャンプ次のアマチュア無線記事へジャンプ





新年あけましておめでとうございます年の初めへ前の記事へ1.5次の記事へ最新の記事へ

ガス橋 ガス橋

 日吉から歩いて東京へ向かう時、いつもは丸子橋を渡るのですが、この日は一つ下流のガス橋を渡ることにしました。遠かった! 西馬込から都営地下鉄に乗りました。





新年あけましておめでとうございます年の初めへ前の記事へ1.4次の記事へ最新の記事へ

μUSB4分岐 μUSB4分岐 μUSB4分岐

 μUSB4分岐ケーブルを使ってみました。 ケーブルの断線が起きませんように

前のコンピュータ記事へジャンプ次のコンピュータ記事へジャンプ





新年あけましておめでとうございます年の初めへ前の記事へ1.3次の記事へ最新の記事へ

おせちとお酒 おせちとお酒年 おせちとお酒年

 新年あけましておめでとうございます。今年は何処へも出かけず、美味しいものを食べることに!・・
お空にも顔を出すように頑張ります。 DE JH1IFZ

前のアマチュア無線記事へジャンプ次のアマチュア無線記事へジャンプ



新年あけましておめでとうございます年の初めへ前の記事へ1.2次の記事へ最新の記事へ

Flower Liner とモッチー 謹賀新年

 新年あけましておめでとうございます。今年も初めての事に挑みます。今まで行かなかったところに行き、出来るだけ歩くようにしましょう



新年あけましておめでとうございます年の初めへ前の記事へ1.1次の記事へ最新の記事へ

元日の富士 春日神社

 新年あけましておめでとうございます。今年も初めての事に挑みます。新しいものを造り、新しい技術も習得しましょう 令和5年1月1日 DE JH1IFZ
前の工作(DIY)記事へジャンプ次の工作記事へジャンプ 


【Tips】