ソミーの部屋(入口)メインタイトル標識

アマチュア無線ルームロゴ

東海ハムの祭典2022 出展報告

前ページへのジャンプボタン ハムフェア

前ページへのジャンプボタン  関ハム 

    東海ハム

    西ハム 

 今年初めて東海ハムの祭典にお邪魔することにしました。Web Shop6502で ”チラシ”を用意しました。各種カード決済もできるようにします。





 準備状況の記録

2022年4月27日 東海ハムの祭典 2022 出展申込書送付(メール)

       クラブ名「リチウムイオン電池研究会」 区分「屋内展示販売」 区画「1」

2022年4月27日 出展⼿続き完了

2022年7月5日 4,000円を送金済

2022年7月13日 第54回東海ハムの祭典 出展者説明会案内メール受領

2022年7月17日(日)16時ころから1時間程度 関ハムの為欠席

2022年7月21日(木)16時過ぎ郵送にて説明会資料受領

2022年7月23日(土)11時 JR新横浜出発 :名古屋着 会場下見、ホテルへ

 

[ 東海ハム当日 ] 

 開催会場 名古屋市公会堂
(名古屋市昭和区,JR,地下鉄鶴舞駅 下車)

 7月24日(日) 屋内出展  8:30 ~ 15:00
     準備 10時 展示・販売 15時終了

 7月24日(日)名古屋を出発 JRで岐阜へ
   25日(月)かかみがはら航空宇宙博物館見学 名鉄で名古屋へ
         新幹線で新横浜へ   帰宅

東海ハム2022準備

東海ハム2022荷物


東海ハム2022荷物

 荷物は関ハムで運搬が大変でしたので、大幅に減量してキャリーバッグとバックパックにしました。バッグは棚に置くのは辛いので足元に置きました。

東海ハムの祭典出展位置


東海ハムの祭典出展位置

  東海ハムの祭典に出展するため、23日昼前に横浜を出発します。開催会場は、名古屋市公会堂(名古屋市昭和区,JR,地下鉄「鶴舞駅」下車)
 ブース位置は 2階 第2集会室の左奥になりました。旗が目印になるかと思います。初めての東海ハム出展です。どんなお話が聞けるのか楽しみです。

東海ハムの祭典2022会場の様子

東海ハムの祭典当日朝8:30


東海ハムの祭典当日朝8:30

 東海ハムの祭典に出展するため、7月23日(土)昼過ぎに名古屋に入り、散歩を兼ねて会場の下見に出かけました。栄のホテルから30分ほど歩いて名古屋市公会堂へ、奇麗に整備された公園にありました。そうか、、撤収時はJR鶴舞駅脇のコンビニから宅配便で荷物を発送し身軽になって、、でも朝重い荷物を引きずって30分歩くのはつらい!タクシーを予約しておこう、、、などとあれこれ考えながら、栄まで戻り、三越の地下で夕食を調達、部屋に戻ってビールを、、飲みません!しまった。MacBookAirを持ってくるの忘れた。部屋からShop6502のWebサイトには iPhoneでアクセス。

東海ハムの祭典当日朝8:30


東海ハムの祭典当日朝8:30

 東海ハムの祭典7月24日(日)朝8:10ホテルからタクシーで鶴前公園へ。開場まえなので木陰で周辺と人の動きを観察。8:36分 正面位置繰り前で、メガホンの前しか聞こえないアナウンス!右のスロープから、4階の会場設営関係が入場。いよいよ始まりました。2階の各室は9時からオープン。一人なので4階のお手伝いはできませんでした。そして会議室の扉が開かれ準備開始

東海ハムの祭典当日10時


東海ハムの祭典当日朝10時

 「東海ハムの祭典」開会です。関ハムで用意したディスプレイを一部変更して展示しました。机の周辺に巡らせた「国境の壁」の効果は絶大で、品物を机の上に無造作に置いても床に落ちることはありません!東海ハムでも、「ソミーの部屋」見てますよーとか、Webで何回か6502の製品買いましたよ!と声をかけてくださったのが、、とても嬉しかったです。ありがとう!そしてMOSテクノロジーのCPU 6502 談義もできました!もし、このページをご覧になっていらっしゃいましたら、是非メールください!こんどお会いした時にはブースを放り出してお茶でも飲みに行きましょう!

東海ハムの祭典当日朝9:00

東海ハムの祭典当日朝9:00

 初めての「東海ハムの祭典」参加でした。リチウムイオン電池FLB-86のほか、RHM8Bアンテナを補強するグリップや、USB-Cパワーバンクから5W送信を可能にするUSB-Cto15Vなどを動作状態を確認いただけるように展示しました。貸会議室によくありますが、床にはマジックインキで机の定位置がマークされています。終了時には、この位置に戻すんですよ!(と、隣の若い人に言いたい!)ゴミも拾うんですよ

クレジットカード・タッチ決済などへの対応

   使用可能クレジットカード
 会場ではクレジットカード をご利用いただけます。iDなどのタッチ決済にも対応しました。SuicaやPasmoなど、交通系のカードも使えるようにしました。
 でも、利用される方は多くありませんでした。まあ、取扱業者に手数料払わなくてすみましたので良かったけれど、、Hi   

出展 記録メモ

東海ハムの祭典当日朝8:30

東海ハムの祭典当日朝8:30

 ① 朝、こちらの入り口から入るのかと予想していましたが、外れ!人の動きを観察して正面へ移動しました。② 抽選会へ提供する品を何時何処でお渡しすればいいのか分からず聞きました。1階の大会議室正面右側へお持ちしました。(後で担当の方がブースを回っているようでした)③ 一人なので抽選会へは不参加!雰囲気味わいたかったなー。
 ディスプレイはこんな具合でした(写真クリックで表示)限られた机の上のスペースを有効に使えました。ハムフェア2022では、背面パネルを有効利用する点と、机の前面を活用することを考えます。

ドネーション 報告

   iPS細胞研究基金

 jh1ifz.com・6502.jp は 京都大学 iPS細胞研究所 山中伸弥氏 を応援しています。
 販売部門の6502.jpでは、収益金の一部をiPS細胞研究所へ寄付しております。8月のハムフェア終了まで待って報告します。

  DE JH1IFZ

  
【Tips】