ソミーの部屋(入口)メインタイトル標識

工作室 DIY ルーム標識

修理・自作 ルーム Do It Yourself ㉖


ページ 26/31
前ページへのジャンプボタン 次ページへのジャンプボタン

 ここは「暖蘭物語」(現在はNEW暖蘭物語)の電動物干しのページです
 "暖蘭物語”の扉修理のページはこちらです
 "暖蘭物語”の 照明のページはこちらです

 


TOEX暖蘭物語用 電動物干し

電動巻上式の物干し装置をつくりました。
TOEXのコンサバトリー「暖蘭物語」は、来客対応、談話室、物干室と快適な多目的スペースですが、2つほど問題を感じています。その一つは物干し竿の取付方法です。通常は、ショールームにあるように使用する時だけ、フックを取り付けます。しかし、この方法だと長い物干し竿の使用は無理ですし、フックの取付・取り外しにも手間がかかります。そこで使用しない時は物干し竿をモーターで上部に引き上げる装置を制作しました。 

装置の外観
装置

物干し竿を使用しない時は、竿は巻き上げて天井近くにあります。この装置は毎日使用して、10年が経過しましたが、吊り下げひもを1回だけ取り換えた以外は順調に動作しています。

使用時は作用しやすい位置まで竿を下ろし、洗濯物をクリップで止めます。出入りに邪魔な場合をウィンチを巻き上げてこんな状態です。

巻き上げ装置

DCギヤードモータで減速し、ワイヤーの巻取ロッドを回転させます。上限・下限はリミットスイッチで検出しモータを停止させています。ブレーキ付きのギヤードモータならばそのブレーキで、ブレーキ無しの場合は、若干の電流を逆転方向にながしてブレーキをかけています。

   

(3)巻き上げ装置のしくみ 


 このページは書きかけです。修正を長らく忘れていましたので近々加筆します。

   

(4)コントローラ 


 

【Tips】